もう専業主婦で罪悪感を持つのはやめませんか?その原因と対処法

とも《在宅ワーク大好きライター》
仕事
このカテゴリ一覧を見る
結婚をきっかけに、専業主婦という生き方を選択する方々もいます。

徐々に共働きの夫婦が増えてきていますが、今でも専業主婦を希望する方は男女ともにいるようです。

専業主婦は働く旦那さんを支えたり、自宅で育児を主に行ったりとすばらしい仕事を行っているのですが、専業主婦の大半が罪悪感を抱えて過ごしているというデータも出されています。

家族のために常に頑張っている専業主婦の方は、どうして罪悪感を抱いてしまうのでしょうか?そして、専業主婦の方がその感情をなくして楽しく過ごすためには、どのように対処したらいいのでしょうか?

今回は、専業主婦の方の生き方と感情について詳しく見ていきましょう。

【今回の内容】

  • 専業主婦が罪悪感を抱えてしまう原因
  • お金は夫が稼いだものだから
  • 自分のものを買いづらい
  • 仕事ではないから手を抜いている日もある
  • 子どもが学校に行きだしてすることが減った
  • 周りの女性の多くが働いている
  • 日中に昼寝をすることができる
  • 専業主婦が感じる罪悪感の対処方法
  • 家事を仕事として捉える
  • 節約をする
  • 自由に使えるお小遣いについて話す
  • 自分も働いてお金を稼ぐ
  • 専業主婦におすすめの働き方
  • パートで働く
  • 投資をする
  • ブログで稼ぐ

専業主婦が罪悪感を抱えてしまう原因

専業主婦の方は家にいて、家事や育児に奔走しており、働いている人と同じように忙しい毎日を過ごしていると思います。

しかし、専業主婦の大半が罪悪感を抱えていることが分かっています。では、どうして専業主婦は罪悪感を感じやすい状態になってしまうのでしょうか?ここからは、その理由について詳しく見ていきましょう。

お金は夫が稼いだものだから

専業主婦の方は、旦那さんの収入によって生計を立てています。

夫婦なので共同の資産であるものの、そのお金は旦那さんが頑張って働いて稼いできたものだという認識を強く持っている方の場合、生活費を出してもらって申し訳ないという気持ちになってしまうこともあるようです。

女性が専業主婦になっている場合、普段生活に必要となる買い物は女性がすることが多いでしょう。専業主婦の方が買い物を行う機会が多いと、より罪悪感を感じやすい状態になってしまうようです。

自分のものを買いづらい

働いている女性の場合、自分が頑張ったご褒美として定期的に何かを購入したり、エステやマッサージに行ってリラックスする時間を作るという方もいるようです。

しかし、専業主婦の方の場合、自分で稼いだお金じゃないから使いづらいと感じる方が多くなっています。

専業主婦の方も外で働いているように忙しい毎日を過ごしているのにも関わらず、 ご褒美を楽しみづらい環境につらくなってしまうという方もいるようです。

仕事ではないから手を抜いている日もある

専業主婦の方は、他の人が外で働いている時間に家事や育児を行うなどして、忙しく働いています。

しかし、家事は仕事ではない分、たまには手を抜いたりする日もあるでしょう。そのような場合、旦那さんは外で働いているのに自分はきちんと家事をしていなくて申し訳ないという気持ちになってしまうことがあるようです。

仕事をしている方でも時にはゆっくりと仕事を進めたり、サボったりする時間帯もあると思いますが、そのような姿を見ることはできませんし、専業主婦はお金をもらえるわけでもないので、少しのサボりが罪悪感につながってしまうことになるようです。

子どもが学校に行きだしてすることが減った

子どもが小さい時には子どもから目を離すことができないので、家事と育児で忙しいと感じることが多いでしょう。

しかし、ある程度子どもが大きくなってくると、自分の時間を作ることができるようになり、行わなければいけないことが一気に減ってしまいます。

このような状態になってしまうと、育児が落ち着いたのに何もしていない自分に対して罪悪感を感じてしまうという専業主婦の方はいるようです。

周りの女性の多くが働いている

昔は結婚すると、専業主婦になるという方が大半でした。

しかし、時代の変化と共に共働き世帯が増えてきており、現在は働く女性の方が増えてきているようです。そのため、同じように専業主婦の悩みに共感してくれたり、支え合う人が減ってきているのも専業主婦の悩みの1つです。

周りの人が家事や育児をしながら働いているという話を聞くと、自宅で育児と家事のみしか行っていない専業主婦の自分にはあまり価値がないと感じることがあるようです。

日中に昼寝をすることができる

専業主婦の方の中には、家事が一通り終わると昼寝をしたり、自分の好きなことをして過ごすことがあるでしょう。

このような時間があると、自分は働いていなくて楽をしていると感じてしまい、罪悪感を抱くこともあるようです。

専業主婦が感じる罪悪感の対処方法

専業主婦としての自分に罪悪感を感じているという方の場合、今の生活を続けているだけだとその気持ちを改善することはできません。

しかし、少し自分の行動を変えるだけで、気持ちを楽にすることができるようです。そこでここからは、専業主婦が罪悪感を抱えた時に行いたい対処方法について詳しく見ていきましょう。

家事を仕事として捉える

専業主婦が罪悪感を感じる理由の1つに、自分が働いていないことに対してネガティブに捉えていることが挙げられます。

しかし、家事や育児も重要な仕事と考えれば、感じ方が変わるかもしれません。実際に専業主婦が毎日行っている家事や家族のお世話にかけている時間を7時間として時給換算すると、月に27万円程度の給料となります。

つまり、専業主婦の方はこれだけの仕事を日々こなしているということです。外で働いていなくても、これだけの業務を行っているのは家族にとって重要なことと言えるでしょう。

節約をする

専業主婦の方の中には、自分が働いていないからこそお金を使うのは申し訳ないという気持ちになってしまうこともあるようです。

しかし、旦那さんが稼いだお金を節約して使うことができれば、浮いた分のお金を自由に使いやすくなるかもしれません。

もしも専業主婦のサポートがなければ、節約してお金を浮かせることはできなかったと考えられますし、反対にもっと浪費が増えていたかもしれません。

そう考えれば、浮いた分のお金で少し自分にご褒美を買ったとしても、罪悪感を感じる必要はないでしょう。

自由に使えるお小遣いについて話す

結婚したことによって女性が専業主婦という生き方を選択しているのは、夫婦の中で必要となる業務を分担しているということができます。

つまり、働いてお金を稼ぐのは旦那さんで、家事や育児をするのが女性ということです。その場合、旦那さんが稼いだ給料は夫婦の共同財産と言えるでしょう。

そのお金を女性が自由に使えないのは、問題があります。そのため、夫婦間で話し合って、旦那にも奥さんにも自由に使えるお小遣いを作るようにしておいた方がよいでしょう。

専業主婦も重要な仕事なので、たまには気分転換や自分へのご褒美も必要となります。そのように具体的な金額を決めることによって、不平等感をなくすことができるでしょう。

自分も働いてお金を稼ぐ

専業主婦の多くは、自分でお金を稼いでいないことによって罪悪感を抱えやすい状態となっています。

そのため、より早く罪悪感を消し去るためには、自分も働いてお金を稼ぐことが重要です。専業主婦としての家事・育児があるため、正社員として一定の収入を得ることは難しいでしょう。

しかし、パートや業務委託等で働くことによって、給与だけではなく社会とのつながりを作ることができるので、自分の居場所を感じやすくなるようです。

専業主婦におすすめの働き方

専業主婦で罪悪感を感じている場合、働いて収入を得ることによって気持ちが楽になることが多いようです。

しかし、専業主婦の方は仕事や育児などやらないといけないことが多いので、長時間働くのは難しいでしょう。そこでここからは、専業主婦の方におすすめの働き方についてご紹介していきます。

パートで働く

専業主婦の方が何かしらの仕事をすると考えた場合、最初に思いつくのがパートでしょう。

パートは週に2~3日程度、3~4時間から働くことができるので、誰でも始めやすくなっています。それは大きなメリットと言えるでしょう。

しかし、子どもが小さい場合にはその時間を作るのが難しいというケースもあるようです。その場合、なかなか自由に働きに出づらいと感じる方もいるでしょう。

投資をする

投資であれば、誰でも自分の空き時間からスタートすることができるので、収入を得やすいと感じる方もいるようです。

時給で働くわけではないので、短時間で大きな収入を得られる可能性もあります。

ただ、投資は元本が保証されているわけではないので、損失を出してしまうことも十分に考えられます。その場合、投資した時間も失ってしまうので注意しておきましょう。

ブログで稼ぐ

専業主婦の仕事をしっかりと行いながら仕事もしたいと考えている方の場合、ブログで稼ぐのがおすすめです。

ブログであれば、自宅にいながら自分の空き時間を使って収益を生み出すことができるので、専業主婦の方でも取り組みやすいでしょう。その上、パソコンとネット環境、そして月数千円のランニングコストのみで行うことができるので、だれでも始めやすいのがメリットです。

ブログに書く内容は自分が興味のあるものでいいので、気楽に続けられると感じている方も多くいます。

実際に専業主婦でブログを使って稼いでいる方は、普段の生活で得たライフハックや子育て論、料理のレシピなどをアップして稼いでいるようです。

そのため、今の生活を変えずに収入源を作りたいと考えている方は、ブログを始めてみるといいでしょう。

「ブログで稼げるなんて怪しい」
「出勤しないでできるビジネスは不安」
と思っていませんか?
以下の記事も合わせてご覧ください。

【2022年】まだ間に合う!ブログで稼ぐ仕組みをチェック

まとめ

専業主婦の方の多くは、「自分に収入がないこと」が要因となって罪悪感を感じているようです。

専業主婦は家庭の中の分担で家事・育児を行っており、重要な役割を担っています。しかし、その頑張りが評価されづらい環境になっていたり、自分で認めることができずに苦しい状態になってしまうこともあるようです。

そのような場合には、ブログを始めてみることをおすすめします。ブログは自宅にいながら大きな収入を狙うこともできるので、専業主婦の方にはピッタリです。

今専業主婦であることに罪悪感を感じている方は、ブログを始めてみてはいかがでしょうか?

SHARE
仕事